雑学

人前でベタベタするカップルは浮気しやすい!本当の意味での愛情表現の方法とは?

更新日:

人が「あ、この2人バカップルだな」と思う瞬間の圧倒的1位は

「人前でベタベタする」

だそうです。まぁそりゃそうだろうな。

あなたは恋人ができたらベタベタしたい派ですか?したくない派ですか?

どちらにも良し悪しがありますが、今回は悪い話。

なんと!人前でベタベタするカップルは浮気する率が高いというデータが出ているらしいのです!

なんと!って感じでもないか…調子乗ってる2人ほど簡単に別れますし…。

しかしながら、この話は早期のカップルに適応される話ではなく、結婚した夫婦などの家庭問題でも同様のことが言えるとのこと。いつまでも人前でベタベタしてしまう人達は要注意かも?

この記事ではその理由についてまとめます!

スポンサーリンク

ベタベタする方もされる方も浮気しやすい

調査を行ったフロリダ州大学の見解では、いつまでもベタベタする人は実はパートナーの愛情が本物かどうかに常に不安を感じていることが多いのだそう。

「自分が捨てられるのではないか」「愛されていないのではないか」という恐怖心などから、他人に自分と相手の関係性を見せつけたり、パートナーを束縛したりという選択を取りやすいということです。

こういったタイプの人はパートナーに少しでも信頼できないところが見つかると疑心暗鬼になり不安が増長してしまうので、その気持ちのはけ口となる別の居場所を求めるようになります。結果的にパートナー以外の異性によって穴を埋めようとするという行動に発展しやすく、浮気率が高いのです。

一方ベタベタされている側の人は、その相手の愛情表現を徐々に「重い」と感じるようになっていきます。

しかしそうであっても、愛する人を想う気持ちに変わりはないもの。自分を演出して「彼女の要求に応えられる自分」を作り上げていく過程で、普段とは違う自分を作り上げるようになります。その重荷から逃げ出すために、パートナーとは違う異性を息抜きの場として活用してしまうということが起こりやすいようです。

つまりどちらが過剰にベタベタする人間であるというだけで、双方が浮気しやすくなってしまっているというデータが出ているのです。

人前でベタベタしたいという気持ちはただの自己満足

人前でベタベタしたいという気持ちはそもそもどこから来るのでしょうか?

これは「パートナーを周りに見せたい」という恋愛感情の表れだと思いがちですが、実は違います。これは正確に言うと「周りに見せたい」ではなく「周りに見せびらかしたい」という自分本位な気持ちなのです。

要するに「こんな素敵な人と仲良くしている自分の姿」を見せたいのであって、本当の意味で相手を見せたいのではないということ。何故なら本当に相手の素晴らしさをアピールしたいのであれば、ただ普通に一緒にいるだけで良いからです。

その人が本当に素敵な人ならば、2人で一緒にいるだけでその人間性は周りに伝わります。相手を立てたいなら過剰にベタベタする必要はないわけです。

だからこそ、あえて人前でベタベタするという選択をしている人は、それ以上に何かの理由があると考えるのが自然であり、それはほとんどの場合で「自分をより良く見せたい」か「コンプレックスを解消したい」という気持ちに繋がっています。

なので人前でベタベタしたいという気持ちはただの自己満足でしかなく、相手のことを心から慮って行っている愛情表現とは異なります。

行動そのものが駄目と言うよりは、こういった一方的な愛情表現こそが恋愛や夫婦関係に歪みをもたらしやすい、ということではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

「人前でベタベタする」というのがバカップルだと思う第1位。
そういう2人は双方共に浮気しやすいというデータが出ている。
その理由は、見せびらかしたいという自己満足でしかないから。

という内容でした。

恋愛関係が発展し、成功体験が増えてくるとどうしても調子に乗りやすくなるのが人間です。そういった感覚は、自己本位な自分の意見を外に出しやすくなってしまうと思っています。

自分の行いが本当に相手のためになっているのか。周りが自分の行動や発言をどう受け止めるのか。一呼吸置いて考えた上で、周りともパートナーとも良好な関係と言うのを築いて行けたら良いのではないかと思います。

お読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-雑学
-

Copyright© HatsuLog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.