表現活動 語彙力向上シリーズ

"語彙力のあるオタク"が教える語彙力の磨き方 誰でも簡単に実践できる8つのステップ

更新日:

こちらは【語彙力を磨く】記事を全てまとめた記事となります。

僕が文章を書きながら個人的に実践している、「使える言葉を増やす」方法論をまとめたものです。

当ブログに書かれている語彙力向上ノウハウは、ハイレベルな勉強法ではありません。
SNSへの投稿など日常生活の中で言葉を使う際に意識することで、徐々に新しい語彙を身に付けるものです。

言葉を自分のものにするという観点では必ず皆様の力になるものと思います。
是非8つの記事をチェックしてみてください。

スポンサーリンク

記事一覧

1."語彙力のあるオタク"が教える語彙力の磨き方①日常生活で「気になった言葉」をすぐに使う

言葉とは定着させることから始めなければなりません。そして定着させるのには時間がかかります。
そのために、自分がどのような言葉を優先的に使って行ったら良いかが書かれた記事がこちらです。

2."語彙力のあるオタク"が教える語彙力の磨き方②参考書を丸暗記しない

①とは逆に、どのような覚え方をすると知識が無駄になりやすいかを書いた記事です。
プロや知識人でもない限り、自分の身の丈にあった言葉を優先的に身に付けた方が効率的です。

3."語彙力のあるオタク"が教える語彙力の磨き方③見せかけるテクニックを覚える

ネットを有効活用して、使える言葉を増やしていく方法が書かれた記事がこの③です。
覚えていなくても、言葉を駆使するのは難しくない時代。
どのような活用方法が自分に最も大きいプラスを与えてくれるかが書かれています。

4."語彙力のあるオタク"が教える語彙力の磨き方④同義語を上手く活用する

新しい言葉を覚える際に、最も効率的且つ効果的な方法を書き記した記事が④です。
自分の知っている言葉から拡げて新しい言葉を身に付けていくというのは、非常に重要なテクニックです。
この記事を読んでその1つの方法を身に付けてください。

5."語彙力のあるオタク"が教える語彙力の磨き方⑤カタカナ言葉を多用しない

⑤ではカタカナ言葉を多用することがどのような弊害をもたらすかを書いています。
カタカナ言葉非常に効果的で使い勝手も良いですが、それと同じくらい自分の日本語力を低下させるリスクを秘めています。
それがどのようなものなのかを把握するために、こちらの記事をお読み下さい。

6."語彙力のあるオタク"が教える語彙力の磨き方⑥カタカナ言葉の効果的な使い方

⑤を踏まえた上で、カタカナ言葉を使用すべきタイミングを記した記事が⑥です。
正しくカタカナ言葉を扱うことで、1ランク上の日本語力を手に入れることができます。
そのための下準備としてこの記事は大きな力になると思います。

7."語彙力のあるオタク"が教える語彙力の磨き方⑦間違いを恐れず文章に取り入れる

言葉は使わなければ身に付くことはありません。
よって間違う可能性があっても、まず頭に浮かんだ言葉をアウトプットしてみることが重要です。
そこから正しい形で言葉を振るい、知識として定着させる方法が書かれたのが⑦です。

8."語彙力のあるオタク"が教える語彙力の磨き方⑧話し言葉と書き言葉の違いを意識する

実際に言葉を使う場面は、直に喋る「話し言葉」と文章に起こす「書き言葉」です。
知識を身に付ける過程で、この2つの違いと向き合わないと失敗する恐れが出てきます。
最後に実践的な話として、起こりやすい失敗などをまとめた記事がこちらです。

まとめ

言葉とは一朝一夕で身に付くものではありません。
どれだけ日々の生活で意識できるかによって数年後の自分の姿に違いが生まれるという類いのものです。

しかし無造作に本を読みふけっていても、自分の欲しい語彙が手に入るとは限りません。
自分の身近なところから新しい言葉を少しずつ増やしていくのが最も効果的です。

そのやり方のコツを1つずつ紹介した記事となります。
どなたでも今日から始められる簡単な方法論です。

是非記事を読んで、効率よく語彙力強化を図ってみてください。
1つでも2つでも、未来の皆さまの使える言葉が増えていることを祈っております。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-表現活動, 語彙力向上シリーズ
-, ,

Copyright© HatsuLog , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.