表現活動 語彙力向上シリーズ

【語彙力を磨く】参考書で暗記した言葉は役に立たない!?その理由とは?

更新日:

語彙力を磨くシリーズ

シリーズと言っても2年ぶり2度目って感じなのですが。実は当ブログでコンスタントにアクセス数を稼いでくれている語彙力の記事。

満を持してシリーズ化!!

前の記事では気になった言葉をすぐ使って定着させるという方法論を書きました。

前記事でも書いているのですが、語彙力というのは勉強して一つずつ覚えて使うというのはなかなか難しいです。英単語などあくまで必要な意味の言葉を覚えることになる外国語と母国語では勝手が違いますからね。

今回はこの部分を膨らませて記事にしてみようと思います。
よろしければお付き合いくださいませ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

語彙力とは表現のバリエーションのことである

日本語の語彙力を磨くというのは、簡単に言うと「必要ではない言葉」を覚えるということです。あった方が良いが無くても(生き方次第では)困らないというのが本質です。

どういうことかと言うと、例えば外国語を覚える時は

学ぶ
覚える
記憶する

といったそれぞれが「新しい意味の言葉」を覚えることになると思います。その意味を持つ言葉自体を知らないからですね。

ですが、日本語の場合は知っている状態からスタートです。と言うより、日本語を知らないと同じ意味の外国語を学ぶこと自体できないですからね……。

つまり語彙力を向上させるというのは、例えば「学ぶ」に類する言葉として

学習
修学
修習

というような8割方同じ意味を表す新しい「表現」を身につけることです。この言葉3つとも見れば意味は分かると思いますが、違いを説明しろと言われるとちょっと難しいですよね。

このように語彙力というのは、新しい言葉を覚えるというより「バリエーションを増やす」という意味合いが強いものです。

なので、参考書などを読んで暗記しても、それを使えるようにするのは非常に難しいです。咄嗟に出てくるのが「学習」1つでも会話も文章も別に成立しますから、覚えた言葉を敢えて使う意味がないのです。
現実生活で全く聞いたことがない言葉より、馴染み深い言葉が優先的に口から出るのは当然です。

当然参考書が無意味とは言いません。覚えたことはいつか思い出し、役に立ちます。しかし、やはり興味のあるものと結びつかない言葉は右から左へ逃げてしまうのも現実。覚えたとしても、使わなければ忘れて行きます。

日本語検定などを受けるために勉強し、その中で定着したものだけを選び使うという方法もあります。それは本当に素晴らしいことですが、皆が皆そう意識高くできるわけではないです。この記事を読んでいるのも「いやそこまでのレベルじゃない」という方の方が多いんじゃないでしょうか?

だからこそ、身近にある「最近知った言葉」が重要になりますし、前記事の「気になった言葉を使う」というのが重要になるのです。大人になると暗記力自体が落ち、覚えたことも子供の頃より抜け落ちることが多くなりますし、興味のあることと関連付けて学習するのが吉。

参考書を読むにしても、下に置いてあるようなノウハウが書かれたものを優先的に読む方が良いでしょう。丸暗記はあまり意味がありません。

まとめ

以上が参考書を使うより、日常生活と向き合って日本語を覚えた方が良い理由です。くどいようですが、前記事とセットでお読み頂けるとより良いかと思います。

でも若くして物凄い語彙力を持っている人もいるし、勉強で何とかなるのでは?と思う方もいると思います。最近テレビなどでよく見る東大生とか、勉強できる人達は凄いですもんね。一般人の一生を2周り以上してる語彙を10代で会得していたりします。

しかしあれは、日常生活における膨大な読書量などから「気になった言葉が多すぎる」結果ああなるのであって、ただ参考書とにらめっこして暗記しているわけではないんですよ。そもそも我々凡人とは生き方が違いすぎるので、ああいうのはああいう風な人以外参考にしてはいけません。

まぁどれだけ突き詰めても1番良いのは本を読みまくることなのは確かなんですけどね…。なかなか時間が許されず、即効性を求めてしまう方が多いと思います。

焦りはあると思いますが、だからこそ身近なところとより強く向き合ってみると良いと思います。僕もそうしています。

このブログのその他の記事では身近なところから語彙力を磨く簡単な方法も書いてありますので、「語彙力」タグなどからご覧になってみてくださいね!それでは!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事

1

さて、仕事を辞め、物書きとして生きるチャレンジを始めた僕なのですが。 そもそも物書きで生きると言っても色々あるわけです。 例えばネットライティングの仕事。 こちらはクラウドソーシングなどで探せば(報酬 ...

2

ヤバい人だらけなんですよ。いや本当に。 観光地で周りを見渡したら視界に絶対1人はいます。 しかも警察に一切取り締まる気がないのでほぼ野放しです。 警察は暴動とか大騒ぎが起きて初めて動くようで、こういっ ...

3

28歳から料理に挑戦して1年半、一応そこそこ食えるものが作れるようになってきたという頃合いの僕なのですが。もう何よりいつも考えるのは、ご飯を作ることより食洗機の購入ですね。 食洗機欲しい!持ってないけ ...

4

結婚式シリーズもこれで10記事目。 1段落ということで、最後に感想記事を書いてみようと思います。 最近は金銭効率的に無駄扱いされることも多い結婚式。 実際やってみて思うことを赤裸々に書いて行きます。 ...

-表現活動, 語彙力向上シリーズ
-

Copyright© HatsuLog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.