生活の知恵 表現活動

仕事を辞めました。色々あってブロガーになります。のでブログの現状をメモ

更新日:

仕事辞めました。夏に。もう11月ですが。

無職楽しいですね。あっという間に時間が過ぎて行きます。これじゃいけねぇと思いつつも好きな時間に寝て好きな時間に起きる生活の素晴らしさに勝るものはありません。

元々は住宅関連の営業マンをやっていたのですが、結婚を機に退職しました。結婚を機に退職というのもなかなかのパワーワードですがとにかく辞めました。今は独立準備期間という名目で嫁の扶養に入っています。ガチで。その嫁が9月に足を壊して2ヶ月ほど仕事に行けなくなったので、今は2人とも家にいます。2人とも無職の新婚生活最高ですよ。無限に有り余る時間。笑えねぇ。

しかしながら、足を壊し痛みに苦しむ嫁を1人置いて、クソみたいな仕事にかまけないで済んだのは幸いでした。最大限時間を彼女のために割けましたし、結果的にそれはそれで良かったと思っています。人生何が起きるか分かりませんが、何か起こった時に1番大事な人に時間を使える環境に身を置いておけた方が良い。心の底からそう思った2ヶ月です。

そういう意味でも在宅ワーカーになるというのは自分の理想に合致しています。険しい道のりだとは思いますが、お金の為に面白くもない仕事に精を出して家族を蔑ろにするよりは、家族と一緒の時間を増やせる選択肢を育てて行きたい。自分のためだけでなくそういう思いを強く持って、決意を新たに歩き始めました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

物書きとして飯を食う未来

今ブログを書いている執筆者(はつ)は現在29歳。30歳より手前に文章を生業にすべく、一念発起して動き出そうというのは社会人になった時から心に決めていました。2017年は幸い自分に自信を持たせてくれる機会に恵まれ、30手前で独立に向けて動き始めるという目標は果たすことができました。

しかしながら、何か物凄く強いコネを持っているというわけでもありません。着の身着のまま前線に立ったと言っても過言ではない。そんな状態でどうすべきかを仕事を辞めてから真剣に考える日々が続きました。何かしてはやめ、何かしては中途半端に止まりということの繰り返し。これはよくありません。

文章を書いて仕事を取ると言ってもやり方は多種多様。「どのやり方に絞るか」という判断をつけないまま動き出してしまったのは失態だったと感じています。しかし仕事を辞めたからこそ、その事実と真剣に向き合えたとも言えるため、一概に良い悪いでは判断できません。今ある現実が僕という個人が果たせる事実だと思っています。

そんな中で自分が確固たる選択肢として選んだのが「ブログで収益を得る」という方法でした。

今後しばらくは自発的な活動はブログ運営+現在代表をさせてもらっているオリジナル作品製作団体「ViEWsquad」を盛り上げて行けるもののみに絞って行動して行くと決めました。その理由は長くなるのでこの記事では割愛し、別の記事を用意します。

書きました!
物書きで生きていきたい自分が「ブログ運営」に注力することを選んだ理由

現在のブログの規模

では大事なメモとして今のブログの規模を記しておきます。

現在このブログでは125記事ほど執筆。
月のヒット数は8000程度です。

収益はほぼグーグルアドセンスに依存しており、月に2000円弱ほど。お小遣いかな?

細々と3年くらいやってるので合計額は1万円超えましたが、そういうレベルです。ただ、最近は記事の書き方も前より理解できてきたので徐々に増えて行っています。9月はTwitterでプチバズした記事があったことで8月よりかなりアクセスが増えましたが、10月はその9月よりヒット数も収益も単純に上でした。

書けば少しずつ伸びていくというのは本当ですね。何よりわずか2000円程度とは言え、ブログ経由でちゃんとまとまったお金が入ってきていることは大きな進歩です。今年の6月の時点では確か月に200~300円くらいでした。それと比べるとここ2ヶ月は6倍くらい儲かってます。あと3回6倍になればとりあえず月に50万円。良いじゃん(何がだろう)

一般的に100記事を超えるとブログの評価が上がりヒット数がかなり増えると言われているみたいですが、まだその兆候は出てきていません。このご時世です、評価高めのブログも相応に増えていると想像できるので、300記事くらい書き続けた段階で様子を見る必要があると思っています。

今後のブログ展開

今後は「息の長い記事」をモットーに、テレビやネットで見かけたネタをまとめた雑学ブログとして動かします。

何を書こうか色々考えたのですが、僕の個人的な趣向として「人から聞いた(テレビで見た)面白い話を誰かに伝えたい」というものがあるため、他メディアから無限に手に入る雑学をまとめていくことにしました。それが1番人の為になるブログ作りかなと考えたので。

加えて過去自分が表現者として生きてきて、今もシナリオライターとして活動している経緯や人生経験なども記して行こうと思っています。表現者として生き抜くために、10年間乏しい才覚を駆使してもがき続けてきた足跡は、後続する誰かの助けになるのではないかと思うからです。

とりあえずこの『HatsuLog』を月に10万円稼いでくれるブログにします。そこまで行ったらそれ以降のことはそれから考えます。そこまで行けなかったら行けなかった時に考えます。

共働き夫婦になりますが、やはり男として家族を養える世帯主にならないといけないので背負う物を背負う覚悟で色んなことにチャレンジして行こうと思います。のんびりしてるんですけど、あんまりのんびりしてる余裕もないんですよね。

というわけでこれを読んでくれている皆々様方、是非応援をよろしくお願いします!記事のシェアをしてくれたり、読者とかになってもらえると嬉しいです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事

1

さて、仕事を辞め、物書きとして生きるチャレンジを始めた僕なのですが。 そもそも物書きで生きると言っても色々あるわけです。 例えばネットライティングの仕事。 こちらはクラウドソーシングなどで探せば(報酬 ...

2

ヤバい人だらけなんですよ。いや本当に。 観光地で周りを見渡したら視界に絶対1人はいます。 しかも警察に一切取り締まる気がないのでほぼ野放しです。 警察は暴動とか大騒ぎが起きて初めて動くようで、こういっ ...

3

28歳から料理に挑戦して1年半、一応そこそこ食えるものが作れるようになってきたという頃合いの僕なのですが。もう何よりいつも考えるのは、ご飯を作ることより食洗機の購入ですね。 食洗機欲しい!持ってないけ ...

4

結婚式シリーズもこれで10記事目。 1段落ということで、最後に感想記事を書いてみようと思います。 最近は金銭効率的に無駄扱いされることも多い結婚式。 実際やってみて思うことを赤裸々に書いて行きます。 ...

-生活の知恵, 表現活動
-

Copyright© HatsuLog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.